コミュニケーション心理学を一から学べるスクール比較

HOME >  おすすめのNLPスクール比較 >  日本NLP学院

日本NLP学院

先進的な理論であるニューコードNLPを学べるのが、この日本NLPスクールです。

ジョン・グリンダー公認・提携のスクール

NLP創始者であるジョン・グリンダーに、日本で唯一公認されていて、提携もしているスクール。理論も、同氏がNLPのエラーを発見してバージョンアップさせた、ニューコードNLPを実践しています。

ニューコードに対して、それ以前のものを旧コードと称してしますが、ここではその両方を学ぶことができるため、理論の成り立ちから、新・旧ではどこが違うのかも明確にわかると思います。

ジョン・グリンダーの直接指導が受けられるセミナーも用意されています。2011年のコースは既に終了しているようですが、サイト上で2009年のセミナーの映像が公開されているので、興味があればチェックしておくといいでしょう。

また、体験セミナーだけでなく、無料でコース見学会に参加できるので、ジョン・グリンダーのプログラムに興味があるヒトは、一度覗いてみる価値アリです。

カウンセラー養成機関と業務提携

カウンセラー養成機関と業務提携している点も、このスクールの大きな特徴です。

「日本カウンセラー学院」と「敬愛カウンセラー学院」という養成機関との提携に加えて、独立した際にクライアントを獲得するために、マーケティングやコンサルティングをサポートしてくれる専門会社も紹介しているようです。

資格取得後にこうした分野でキャリアを活かそうというヒトには、大きな選択理由になるでしょう。

5つのNLPスクールをこちらで比較しています

【スクールの主な特徴】

組織
・日本で唯一、NLP創始者のジョン・グリンダーに公認され提携もしている
・カウンセラー養成機関と業務提携
・ニューコードNLPの、日本唯一の専門機関
トレーナー
・海外の著名トレーナーの直接指導を受けるチャンスも
NLP創始者、ニューコードNLP創始者のジョン・グリンダー
ニューコードNLP共同創始者のカルメン・ボスティック・サンクレア

・ニューコードNLPのトレーナー陣
日本NLP学院代表取締役の松島 直也 氏
米国NLP協会認定NLPコーチ、米国NLP協会認定マスターヒプノセラピストのアラスタ・プレンティス 

コースと資格
・コースの種類
・コースの種類 ニューコードNLP体験セミナー:2時間 2,000円
NLPプラクティショナーコース:10日間 350,000円
NLPマスタープラクティショナーコース:18日間  380,000円

・取得できる公式認定書
日本NLP学院グリンダー&ボスティック認定NLPプラクティショナー認定書

・取得できる資格
NLPプラクティショナー
NLPマスタープラクティショナー
NLPトレーナー

受講後のフォロー
・月1回の勉強会を実施
・パーソナル・コンサルティングを割引で提供
・交流イベントあり
その他
無料のメールマガジンに登録すると『ニューコードNLPガイドブック』がダウンロード可能
無料のコース見学会を実施